FC2ブログ

ハーブティーとは




ハーブティーの飲み方で健康のため、免疫力をアップさせるため、 ハーブティーを飲んでいるという方もいますよね。

また、ハーブティーの効果として、ぐっすり眠たり、リラックスしたい から、と言った理由でハーブティーを飲んでいる方もいます。

このように、健康に良いことで知られていますハーブティーですが、 美容にも良いと言うことをご存知でしょうか。


その美容効果も話題になり、注目されているのが種類豊富なハーブのお茶である、ハーブティーなのです。

健康と美容は深い関係があります。

「体の中から美しく!」このような言葉を良く耳にしますよね。

要するに外側だけ美しくてもダメ、内側、つまり、体が健康であれば、 外側にも影響してくるというデトックス効果です。

トラブルがあるのなら、ハーブティーの種類と入れ方によって、体の内側から改善して、外見も美しくなると言うことですね。




スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ハーブティーの香りの効果で心身ともにリラックス

ハーブティーの香りの効果で心身ともにリラックス


ハーブティーを飲むとき、鼻から体内に入った香りによって、大脳が刺激されます。
こうして、気持ちよさを味わうと、落ち着いた気分になります。
そうなると体もリラックスして、まさにこれが心身ともにリラックスすることになるわけです。

ハーブティーと言う飲み物ですが、これは慣れない人にとっては、味気もなく、つまらない飲み物だと思ってしまうかもしれません。
普段、コーヒー、紅茶に砂糖やミルクを入れて飲んでいる人にとっては、特に、お湯を飲んでいるようだと思ってしまう人もいるでしょう。
もし、そんな方がいらっしゃったら、そのハーブティーの効能を考えながら香りを楽しんでみたらいかがでしょうか。
味は楽しめなくても香りなら楽しめるかもしれませんよね。

ハーブには、香りの効能だけでなく、天然の成分であるビタミンやミネラル、また、食物繊維も沢山含まれています。
ハーブのほとんどが抗酸化作用を持っていて、老化防止に役立つと言われています。
独自の香り、または成分が、脳や血液に良い影響を与えることで、免疫力がアップしたり、ホルモンのバランスが良くなったり、といった効果もあります。
また、自律神経系にも香りや成分が働きかけて、本来、人間が持っている治癒力をアップさせると言うことです。

ハーブの中には刺激が強いものもあります。
ハーブティーとして飲んだとしても、軽視は出来ません。
長期間飲んだり、大量に飲んだりはNGと言われています。
また、高血圧の方、心臓に疾患がある方、妊娠中の方、小さいお子さんには良くない飲み物です。



ハーブティーの入れ方や飲み方と効果.com

スポンサーサイト

ハーブティー トラックバック:- コメント:-

<< ハーブティーは美容効果をアップ | ハーブティーの入れ方や飲み方と効果.comTOP | ハーブティーの香り >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。